FAQよくある質問

ミューフルPNシリーズについて

肌について

使用するうえで特に注意することはありますか?

使用上の注意と使用方法をお守りいただければ、特に注意することはありません。
ただし、お肌に異常を感じた場合は使用を中止し、弊社ご相談窓口か皮膚科専門医へのご相談をおすすめします。

全成分天然由来とはどういう意味でしょうか?

「ミューフルナチュラルシリーズPN」に配合された全ての成分が天然由来という意味です。
どなたにも心地好くお使いいただけるように、合成・化学物質はいっさい使用していません。

従来のナチュラルシリーズとはどう違うのですか?

「ミューフルナチュラルシリーズPN」ではポリフェノールを抽出したフルーツや植物が13種類もあり、ローズエッセンス(ダマスクバラ花水)* をペルシャ産の野生のバラから抽出し、より美容成分にこだわりました。*保湿成分

どのくらい使用すれば効果を実感できますか?

効果のあらわれ方には個人差があります。生活環境や年齢、肌の状態に合わせてお手入れを継続することをおすすめします。

敏感肌なのですが使用できますか?

肌のストレスのもととなるといわれる合成・化学成分はいっさい使用していない、肌にやさしい全成分天然由来のスキンケアですので、どなたでも心地好くお使いいただけます。
ただし、肌に異常があらわれた場合は使用を中止し、弊社ご相談窓口にご相談の上、皮膚科専門医の受診をおすすめします。
また、心配な方はパッチテストを行った上でご使用ください。

アレルギーを持っているのですが使用可能でしょうか?

「ミューフルナチュラルシリーズPN」は全成分天然由来ですので、配合されている植物やフルーツに対してアレルギーのある方は、ごくまれにアレルギー症状があらわれると報告されています。
肌に異常があらわれた場合は使用を中止し、弊社ご相談窓口にご相談の上、皮膚科専門医の受診をおすすめします。
また、心配な方はパッチテストを行った上でご使用ください。

ミューフルナチュラルシリーズPNに配合されているフルーツ・植物成分
・サフラン・ウコン・梅・シャクヤク・ヨクイニン(ハトムギ)・ヒキオコシ・緑茶・ナツメヤシ・アプリコット・ザクロ・イチジク・ブドウ・青リンゴ

今まで使用していた他ブランドの化粧水などと併用しても大丈夫ですか?

「ミューフルナチュラルシリーズPN」は天然由来成分の力で肌が本来持っている自己回復力を高めることを目指しています。
そのためミューフルとしては、「ミューフルナチュラルシリーズPN」のみのご使用をおすすめしています。

コラーゲンとオイルはどのように違うのでしょうか?

コラーゲンもオイルも同じ保湿成分ですが、コラーゲンは角層にある天然保湿因子をサポートし肌の水分量を増やす働きに対して、オイルは油分で皮脂膜の働きを補います。
ミューフルでは、肌に一番いい油は自分の皮膚から分泌される皮脂と考え、「ミューフルナチュラルシリーズPN」は海洋性の肌なじみの良い加水分解コラーゲンを使用しており、肌にうるおいを与えます。

クレンジング、ローション、パックの3本セットで必ず使わなければならないのですか?

「ミューフルナチュラルシリーズPN」は、合成・化学物質をいっさい使用せず、天然由来成分の自然の恵みで肌が本来持っている自己回復力を高めることを目指しています。
そのためには3本セットでのご使用をおすすめしています。

PNシリーズを使用する際に年齢は関係ありますか?

肌にやさしい「ミューフルナチュラルシリーズPN」は、美しくなりたい女性だけでなく、デリケートな赤ちゃんやお年寄り、男性の方にもお使いいただけます。 お顔だけでなくお身体にも使用できますので、ご家族で毎日たっぷりお使いください。

保存方法と使用期限について教えてください

未開封のまま正しく保管されている場合は、3年間保存できます。
ただし、高温多湿の場所や直射日光の当たる場所での保管は、変質する可能性がありますので、保管場所にご注意ください。
開封した場合は、2カ月以内を目安に使いきることをおすすめします。

他にも天然由来と書かれた商品を見ますが、違いがあるのでしょうか?

配合されている一部の成分に天然由来があると考えられます。
しかし、「ミューフルナチュラルシリーズPN」は、全配合成分が天然由来のスキンケアです。

まず最初に1本を購入して試したいのですが、どれがお勧めですか?

ミューフルブランドの原点であるミューフルローションをもとに、あらたに全成分天然由来として開発された「PNローション」がおすすめです。
肌をうるおすだけでなく、集中ケアのローション洗顔としてもお使いいただけます。
また、お顔だけでなくお身体にも使用できます。

バラの肌への効果を教えてください。

一般的にローズエッセンスには、保湿効果の他、抗炎症作用が期待できるといわれています。
かのクレオパトラが、肉体を若々しく保つためにバラを愛用していたという逸話がある通り、古くから美容に使われています。

男性が使用してもいいのでしょうか?

男性にも、「ミューフルナチュラルシリーズPN」のご使用をおすすめしています。
ノンオイルですので、皮脂量の多い男性の肌にも、ベタつくことなく保湿することができます。

美肌の基本について心がけることは?

ミューフルでは美肌の基本として、肌が本来もっている自己回復力を大切に、外側の肌だけでなく身体の内側からのインナーケアやポジティブ思考で、体内や肌にもさまざまなよい働きかけが起き、輝くものと考えています。

理想的な肌ってどういうの?

ミューフルが考える理想的な肌とは、うるおいがあり、くすみ感がなく、弾力とハリがある肌です。
うるおい不足がさまざまな肌悩みの一因と考え、理想的な美肌づくりに取り組んでいます。

ターンオーバーは歳をとると遅くなるの?

肌の表面にある表皮は、正常な皮膚の場合、約28日間で生まれ変わるといわれています。
しかし、肌の細胞を新しく作る基底層の働きが、年齢が上がるとともに低下しやすくなるために、ターンオーバーがおそくなりがちです。古い余分な角質が排出されずに蓄積すると、肌がゴワつき、くすみの原因となります。
ミューフルでは、くすみを感じた場合、「PNローション」を使用して、古く硬くなった角質を美容成分でやわらかくさせて取り除くという、独自の集中ケア・ローション洗顔をおすすめしています。

エイジングケアは10代からしなければ手遅れ?

女性ホルモンの変化にともない、老化を感じる肌のサインは20代半ば以降からといわれています。10代は肌の中のコラーゲン量が豊富で弾力があり美しい肌状態にあることが多いので、エイジングケアは必要ないでしょう。
ただし、うるおい不足は肌トラブルのもととなりますので、環境や季節に応じて、日常洗顔後の保湿ケアを行いましょう。*年齢に応じたお手入れ

肌の糖化って?

肌の中でタンパク質と糖が結びついて、AGEsと呼ばれる老化物質が作り出され蓄積してしまうことです。糖化が起こると、肌に弾力やしなやかさを与えるコラーゲンなどを固め、ハリや弾力の低下や、たるみにつながるといわれています。
この現象を「肌をこがす」として例えられています。
このような肌の悩みを感じたら、「糖化」に着目した化粧品でケアすることをおすすめします。

保湿してもすぐに乾燥してしまうのですが……

肌の角層の中にもともと持っているうるおいを保つ力が、さまざまな要因の肌ストレスにより低下している恐れがあります。肌に負担をかけず、肌が本来の自己回復力を発揮する化粧品の使用をおすすめします。

これまで美白化粧品を使ってもシミがとれなかったのですが……

ミューフルではシミのお手入れに「PNローション」を用いた独自のローション洗顔をおすすめしています。美容成分でマッサージしながら肌をときほぐすローション洗顔は、メラニンを含む古い角質や汚れを取り除き、肌を明るく見せてくれます。

ニキビや吹き出物ができているのですが使用しても大丈夫ですか?

肌のストレスのもととなるといわれる合成・化学成分はいっさい使用せず、自然の恵みでケアする肌にやさしい設計ですので、肌タイプにかかわらず心地好くお使いいただけます。
ただし、肌に異常があらわれた場合は使用を中止し、弊社ご相談窓口にご相談の上、皮膚科専門医の受診をおすすめします。

季節を問わず、すぐに肌がべたついてくるのですが……

乾燥肌なのに、皮脂が過剰に分泌されている状態の脂性肌だと考えられます。
毛穴詰まりや毛穴の開き、ニキビなどの過剰な皮脂の汚れ、それらが原因で肌トラブルを起こしやすいといわれています。
丁寧な洗顔と、油分ではなく肌の水分量をふやす保湿成分でのお手入れをおすすめします。
「ミューフルナチュラルシリーズPN」はノンオイルですので、ベタつくことなくケアすることができます。

最近、シワが増えているような気がします。

ひとことにシワといっても、表皮性のものから真皮性のものまで種類もいろいろです。
肌の乾燥による浅く細かい小ジワは表皮性のもので、肌がうるおうと改善できます。
一方、深いシワは表皮の下の真皮にある、肌に弾力やしなやかさを与える働きをするコラーゲンなどの変性や減少によってできるものです。
進行すると、たるみにつながり改善が難しいので、予防のための正しいお手入れが必要です。

よく耳にする肌の糖化と酸化の違いって?

どちらもエイジングケアで注目される現象です。糖化は糖による「肌こげ」、酸化は活性酸素による「肌さび」と例えられるように、それぞれ原因も異なります「糖化」とは、肌の中でタンパク質と糖が結びついて、AGEsと呼ばれる老化物質が作り出され蓄積してしまうこと。糖化が起こると、肌に弾力やしなやかさを与えるコラーゲンなどをこがすように固め、ハリや弾力の低下や、たるみにつながります。

食パンで見る糖化現象

また「酸化」とは、体内の酸素が別のものと結びつき変質した活性酸素によって、まるで肌をさびさせるように変化させる現象のことをいいます。活性酸素による皮膚細胞の酸化は、くすみやシミができる原因になります。
このような肌の衰えのサインを感じたら、「糖化」や「酸化」に着目した化粧品でのケアも必要です。

リンゴで見る酸化現象

なぜミューフルはノンアルコールなのですか?

ミューフルでは、化粧品に含まれるアルコールは肌の水分を蒸発させ、自然な保湿力が奪われるもとになると考えます。
「ミューフルナチュラルシリーズPN」は、肌本来の保湿力を損なうことなく大切に守るためにノンアルコールになっています。

肌にツヤがなく衰えを感じてきましたがその原因は加齢以外にも?

うるおい不足や、肌の「糖化」や「酸化」も一因として考えられます。
加齢以外にも、「糖化」は糖分の多い食生活や運動不足、「酸化」は紫外線や大気汚染、ストレスが原因と考えられています。
あらゆる角度から美肌へとアプローチする化粧品でのケアをおすすめします。

50代ですが肌の自己回復力を高めるには手遅れでしょうか?

肌のお手入れに手遅れはありません。
自己回復力とは、肌が本来持っている自ら美しくなろうとする力のことです。
「ミューフルナチュラルシリーズPN」は、肌のストレスのもととなるといわれる合成・化学成分はいっさい使用せず、その肌本来の力を生かすことを大切にしたスキンケアシリーズですので、どなたにも心地好くお使いいただけます。